株式会社ネイチャー

プランクトン分析 底生生物分析 水質調査 環境コンサルタント

TEL.092-951-1053

〒811-1211 福岡県筑紫郡那珂川町今光4丁目71-1 TOビル201号

環境事業部
このエントリーをはてなブックマークに追加

弊社で技術開発を行った環境改善装置をご提案します。


「ダム湖の水質改善装置:レイクコントローラー」

 特許:第4769325号

 NETIS登録番号:QS-130005-A

 

レイクコントローラーで使用しているマイクロバブル発生ノズルは関西オートメ機器株式会社製です。

関西オートメ機器さんのウェブサイト http://www.tec-kak.co.jp/


「BPイレイザー:“光触媒で水を浄化する次世代型水質浄化装置”」

アオコイレイザーが進化した装置です。

特許出願中

 

BP-1型(ショートタイプ)

アクアリウム利用(ガラス面への付着藻対策、魚病対策、水換え頻度の削減に!)

 

BP-2型(ロングタイプ)

[BP-2型の応用例]

筒状の通水ケースに入れなくても使用できるので、処理が必要な水量に応じて装置の構成を変えることができます。

 

  

設置盤に多数取り付ければ大水量も処理できるので、池沼・湖沼のアオコ対策、内湾域など閉鎖性水域の赤潮対策にも利用できます。

アオコ対策のイメージ図

 

BPイレイザーは、様々な用途に利用できます。

  • アオコや赤潮などの環境対策
  • 飲み水対策(カビ臭、トリハロメタンなどの化学物質対策)
  • 化学物質汚染対策
  • 感染症対策(細菌・ウィルス・耐塩素原虫(クリプトスポリジウム))
  • 水産養殖の水質管理(細菌・ウィルスによる魚病対策)
  • アクアリウム(ガラス面への付着藻対策、魚病対策、水換え頻度の削減に!)

試験結果